読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のびがわのブログ

ブログ始めました。ゆるりとまったりと・・・好きな物や好きな事、気になることなどを日記感覚で綴っていきます。

「君の名は。」と「聲の形」を観ない理由

自分のこと

みなさん、こんにちは。

 

今朝はいい天気です。

洗濯物が早く乾きそうです。

そろそろコタツ布団を洗濯しなくては・・・

 

さて、本題です。

 

自分は人から価値観を押し付けられるのがどうも苦手で

「○○いいよ」という意見に対して

まずは完全に疑ってしまうところから入ります。

 

人から勧められたものでよかったと思うものが

数年経ってわかるというタイプです。

だから完全にブームが過ぎてから自分の中で流行るという・・・

ある意味勿体無い生き方をしています。

 

こういう行動のきっかけは小学生の頃にある映画を観たとき

とても感動したので「この映画いいよ」と薦めた時に

その映画を観ていない奴からボロクソに言われたことですね。

 

あの時に

「観てないのにボロクソ言うな」

と言えている性格だったら良かったのですが・・・

それができず悩んで・・・

結局「薦める自分がいけないからやめよう」

という結論に達しました。

 

他にも原因は色々ありそうですが、あの一件が

自分の価値観の一つをはっきりさせたと思っています。

 

その頃からあんまり人の言うことを聞かなくなったし

自分が信じるものだけを受け入れるようになっていきました。

悪い意味で頑固なのかもしれません。

 

 

まあ、そんなわけで人から薦められた

君の名は。

「聲の形」

は一生観ない可能性があります。

 

でも、薦めてくれたことは嬉しいです。

だから作品に対しての評価もしないし

薦めてくれた人に対しての感情が変化することも

プラスになってもマイナスになることもありません。

 

ところで、人から薦められなかったらどうだっただろう?

あんまり変わらないのかも。

 

まあ、こんなふざけたこと言ってますが

こんな行動も治していきたいと思っています。

 

では、また。