のびがわのブログ

ブログ始めました。ゆるりとまったりと・・・好きな物や好きな事、気になることなどを日記感覚で綴っていきます。

来年の手帳を決める楽しみ

みなさん、こんばんは。

 

今年もあと2ヶ月を切り、来年の準備をし始める時期が来ました。

年末に向けて今年の残り物を処理すると共に来年に向けて買うものがあります。

 

この時期の一大イベントが「来年の手帳をどれにするか?」。

 

自分が本格的に手帳を使い始めたのが21歳の時。

それまで予定はキャンパスノートのA6版に適当にだらだらと書いていました。

 

当時の自分はファーストフード店で働いていていました。

店長代理としてシフトは早番か遅番で、他にあまり予定がありませんでした。

というより、シフト表とキャンパスノートに予定を書けばそれだけで十分な生活を過ごしていたんです。

 

転機になったのは、仕事での社員会議に参加してからです。

その時の営業部長がやり手でその人から手帳を持てと言われてからです。

 

冬のボーナスも入った時だったので会議の帰りに渋谷のロフトで早速買いました。

当時買ったのダヴィンチの手帳。

バインダー・リフィールなどで2万円くらいした記憶があります。

 

あれから毎年11月に入ると文房具屋に行き手帳を物色します。

この時間が楽しいんですよね。

 

そんなわけで今年も来年の手帳をどれにするか物色中。

 

ここ何年かはフランクリン・プランナーを使っています。

 

フランクリン・プランナーは簡単に言えば「7つの習慣」を実践する手助けになる手帳です。

時間の管理というよりも、行動の管理に近いツールですね。

 

www.franklinplanner.co.jp

 

完訳 7つの習慣―人格主義の回復

完訳 7つの習慣―人格主義の回復

 

  

7つの習慣-成功には原則があった!

7つの習慣-成功には原則があった!

  • 作者: スティーブン・R.コヴィー,Stephen R. Covey,ジェームススキナー,川西茂
  • 出版社/メーカー: キングベアー出版
  • 発売日: 1996/12/25
  • メディア: 単行本
  • 購入: 148人 クリック: 4,806回
  • この商品を含むブログ (777件) を見る
 

 

フランクリン・プランナーの好きなところは自分の人生での役割や価値観を中心に予定を立てていく手助けをしてくれるところですね。

まあ、「7つの習慣」を理解して実践できればフランクリン・プランナーじゃなくてもいいのですけど。

2004年から使い始めて浮気しながらも結局これにたどり着くくらい愛着があります。

 

バインダー式か綴じ手帳にするかで迷いますが、今年は迷わず綴じ手帳を買いました。

安いし、綴じ手帳の方が書きやすいからというのもあります。

  

 

来年もフランクリン・プランナーが最有力候補です。

ただ、ちょいと不満なのは広げるとこんな状態になること。

f:id:nobigawa1022:20161104021310j:plain

 これを綴じるとこんな感じになります。

f:id:nobigawa1022:20161104021601j:plain

手帳を閉じるたびに直さないとどんどん酷くなります。

なんか形がいびつになるんですよね・・・

 

来年は他の手帳にしようかな。

 

ほぼ日手帳も気になります。

www.1101.com

 

友達でほぼ日手帳を使っている人がいないのがなぁ・・・

ほぼ日手帳使っている人の感想が知りたいです。

 

あ、気がつくともうこんな時間。

少し寝ます。

 

では、また。